株式会社KENドリーム

観光バスと旅のご用命は株式会社KENドリーム

運輸安全マネジメントに関する取組み

 

 KENドリームは、経営トップから現場まで一丸となり安全管理体制を構築・改善し、輸送の安全性の向上をはかっています。
目標や計画の達成に向け、安全教育の定期的な実施、各種事故防止運動の実施など、積極的に取り組んでいます。
 KENドリームは、皆様の安全な旅をお約束します。

 

 

安全マネジメントに関する基本的な方針

 

●「安全最優先」・「絶対無事故の励行」を方針とし、輸送の安全確保が第一である事を
  社長は深く認識し、役員及び全社員に浸透させ、安全目標達成の為、全従業員一丸となり
  日々努力してまいります。

 

● 安全目標達成の為、現場の乗務員のみならず、全社員が人命の尊さを深く認識し
  各々の担当分野において、日々の業務を遂行していきます。

 

● 現場の声に耳を傾け、報告・連絡・相談のできる社風を心掛け、生活習慣・精神面育成・
  健康保持に努めていくと共に、社員同士にあっても互いの健康面を確認しあっていくよう
  努めます。

 

輸送の安全に関する目標

 

<H30年>

 ● 死亡事故・人身重傷事故 0件

 ● 物損・自損事故 4件以内

 

<H29年の状況>

 ● 死亡事故・人身重傷事故 0件

 ● 物損・自損事故 5件以内